切らずに脂肪除去|傷口が目立たない整形手術|簡単にできる脂肪吸引

傷口が目立たない整形手術|簡単にできる脂肪吸引

女医

切らずに脂肪除去

ボディ

体への負担が少ない

脂肪吸引は確実に痩せられる方法ですが、吸引法の場合、皮膚を切開することなどから体への負担が大きくなります。そこで人気となっているのが、切らない脂肪吸引治療です。切らない脂肪吸引は、超音波や高周波によって脂肪細胞を死滅させたり破壊させたりすることができるのが特徴です。治療において切開の必要がなく、痛みや腫れも少ないのでダウンタイムもかかりません。体への負担が少なくなります。また、破壊された脂肪細胞は、体の代謝によって汗や尿となり、徐々に体外に排出されます。急に痩せてしまうことがなく、整形したことがわからないというのもメリットのひとつです。自然な感じで痩せられるので、痩身治療したことがばれたくない、という人にも人気があります。

機器も種類がある

切らない脂肪吸引に使用される機器にも種類があります。皮下脂肪が2.5センチ以上ないと治療ができないものもありますし、脂肪の厚さが薄くても治療ができるという機器もあります。治療後に肌の引き締め効果がある機器もあります。また、1回でも効果が出るものや、数回の治療で効果があるものもあります。自分が脂肪を除去したい部分によって、向いている機器が異なることもあります。ですから、自分の理想の体型を実現するためには、経験豊富な名医であることは当然のことですが、医療機関で使用している機器を比較したり、カウンセリングで自分の悩みを解決してくれる治療法を提案してくれるかどうかをチェックしておくことがおすすめです。